ペーパーレスポリシー

ホントノ株式会社(以下当社)ではペーパーレスを推進しています。

ペーパーレスには、以下の3つの効果があると考えています。

  1. 資源の有効活用
  2. 格納庫やファイルなどの最小限化
  3. コストの削減

出力することによる、利便性は当社でも充分理解しています。ただ、出力するメリットとデメリットを比較した場合、出力しない方が良い、という決論に達しました。限りある資源の有効活用は、国際的な課題であり、それを当社としても見過ごすわけには行きません。出力することによる廃棄物の処理も大きな問題となっています。また、出力した紙を整理するための書庫、細かいようですがホチキスやクリップ、ファイルといった消耗品も必要になります。これらのコスト削減も可能になります。

当社のペーパーレス推進項目

  • 事務・経理書類および契約書類(出力しないと業務の遂行が困難なもの)以外の資料の出力はしません。
  • 出力する場合は実費をご請求させていただく場合があります。
  • 大人数での打ち合わせ時には、プロジェクターやモニタのご用意を推奨します。
  • ファクシミリは利用しません。
  • 極力資料をお見せしやすい様、ノートPC、タブレットなどの利用をこころがけます。

以上、ご理解とご協力のほどお願い致します。

2016年12月19日