実績マネージメント

大きくなる婚活市場〜結婚するならどんな経歴?

女性の社会進出が広まり、男女雇用機会均等が浸透した結果、働く女性が多くなりました。
それはすなわち、すぐに結婚する必要性も機会も減ってきたということです。

仕事に忙しい男女ゆえ、それが晩婚化の要因になっている?

気が付いたらアラサーやアラフォーになっていて、出産も考慮すると結婚する時期を逃がしそうと焦る人や、良い人がその内に見つかるだろうと思いつつ時間ばかり経ってそのまま独身…という方も数多くいるようです。

年齢と共に成婚の確率が下がってきますから、早めの結婚相手を見つけようと思っても、いざとなると出会いの機会が少なく、探す宛てもない事から、婚活ビジネスが隆盛を誇るようになりました。

一説には婚活市場は1800億規模とも言われます。
確かに身近な友達や知り合いには限界があるので、婚活パーティーなどで出会いの幅が増え、出会える異性の数も格段に多くなることは間違いないでしょう。そう言ったことから、自分の希望する相手探しに大いに婚活サービスは役立ちます。

その場合、気になるのが相手の経歴でしょう。

婚活者の経歴管理が重要?

パーティや婚活ビジネスに携わる方にリレキノ・チームは役立ちます。
リレキノ・チームはまさに経歴を元に、コミュニティを作ることができるからです。
もちろん最終的には人柄ですが、何をしてきた人なのか?すぐに分かるのはリレキノならではです。

女性側から男性へ求める経歴や要望はかなりシビアです。人気のある経歴は、医師、大手企業の正社員、上級公務員など、やはり高収入で社会的地位が安定している人が好まれ、それに有名大学卒の条件が付けば期待度アップ、後は本人の性格や趣味なども加味されます。

ただ、リレキノは経歴以外のパーソナリティを伝えることが出来ます。華やかな実績ばかりではなく、意外な一面、面白い経歴の持ち主であれば、それはそれで興味をひくアピールポイントになるでしょう。



共通の経歴・経験を持っている人ならリンクさせることが可能

共通の経験がある場合はいろいろな見方はあるものの、やはり安心感に繋がるようです。趣味などが同じであれば、そこから相手への興味が湧く可能性は高くなるでしょう。

リレキノなら、共通の経歴を持つ人をリンクさせることができるので、例えば、「モルジブへ旅行」と言った経験をお持ちの方に、同じ経験を持った方がリンクされます。さらにその経験をベースにコメントしあえるので、それだけでもレアな体験談で盛り上がるでしょう。

婚活事業を手掛ける会社では、男女のプロフィールを管理することになりますが、具体性が高く、コミュニケーションが取れるリレキノであれば、会う前から色々とリレキノ内で探り合いができ、実際に会うチャンスも増えそうです。

もちろん、プロフィールは正確さが必要ですので、リレキノチームの管理者はそれを編集することができます。

会う前にリレキノ内でコミュニケーションを

忙しい職種の方は相手探しをするヒマがなく社内結婚が多いですが、限定された職場だけで選ぼうとすると、自分の希望をある程度我慢する結果にもなります。ネットやSNSを活用した婚活にニーズがあるのもうなづけます。自分の限られた貴重な時間を無駄な相手に割きたくないという欲求は忙しいビジネスパーソンにとって強いものでしょう。

こうしたことも、婚活市場がネットと親和性が高い要因となっています。

自社の登録サイトで個別にプロフィールを管理できても、それらを婚活者自身が活かせるシステムをリレキノなら素早く構築することができます。
婚活登録者管理に、リレキノチームの活用をご検討して見てはいかがでしょう?

https://relekino.com/

ホントノのサービス「Relekino」に関する情報をアップしていきます!

WebSite Facebook Twitter Tumblr