クリエイティブ

YouTuber 御用達のHD映像フリー素材集を実は手がけていました

YouTuberのMEGWINやシンフォギアライブのバックで使われているHD映像素材集

弊社はクリエイティブコンテンツが得意な会社です。ご依頼があれば、もちろん映像も制作します。
映像は以前にも増してネット上では重要なコンテンツなので、構成・見せ方などは大事な要素です。

そんな当社の代表がプロデュースした、2010年12月にリリースしたにも関わらず未だにYouTuberからテレビ、ライブのバックグラウンド映像に使われている、こちらの「HD映像素材集 無料で使える高品質ムービー」です。

当時、SDの素材集はたくさんある中、HD素材でなんとかいきたいという意向と、まだまだ現役だったDVD-ROMという媒体で、できる限り高画質で、できる限りたくさん収録したいということから、720Pとなってしまったものの、2017年の現在でも使われるとは、大変ありがたく思っています。

YouTuberのMEGWINさん御用達

YouTuberでよく見かけるのは何と言ってもMEGWINさん。

MEGWIN 人気キャラクター? SALT BAE(ソルトバイ)

他の素材も使っていますが、結構こちらのやつも使ってくれています。ソルトバイさんの登場するところ、タイトル、塩を振り掛けるところなどにキラキラしている奴が多用されています。おそらく作った関係者しか気づかないですね…。

続いてMEGWIN 100均で武器を作るとかなんとか…

ちなみに、このHD素材集は複数のクリエイターがそれぞれ得意な手法で、モーショングラフィックスから、撮影素材から、CG素材などを提供してもらっています。
使い所を考え抜いたやつから、これは何に使えばいんだろう?というものまで、バラエティー豊かに収録しています。

WMV版も入れたというところは、パーソナルユースも狙ってのことで、これが人気のイチ要素になっているかはちょっと分かりませんが、当時はまだMP4はそんなに普及していなかったという事情がありました。WMV形式はまだまだ巷では結構使われていたので…。

シンフォギアライブのバックグラウンドにも!

これを見たときは嬉しかったです(個人的に)。ある程度大きな会場でのライブで、バックにLEDを使った大型ディスプレイで何か映すというステージ演出は、もはや不可欠の時代です。手っ取り早く何か流せる素材は?といった時にフリー素材は制作サイドに重宝されているのでしょう。

シンフォギアライブ 2016

ちなみにこの素材映像はフラクタルからアニメーションを作るソフト(当時はSD対応のみ)で作っていつか使うだろうとHDDの底の方に眠っていたものを掘り起こして、鏡面合成などして720Pにしています。

きっともっと使ってくれている方が多いと思いますが、たまたまYouTubeを見ていて発見したものを紹介しました。

テレビでもよく使われています

その他にも、あの人気番組「世界の果てまでイッテQ!」なんかでも昔はよく使われていました。ただ厳密にいうと、テレビ番組の制作会社が使っているのですが…。
720Pで申し訳ないと思うこともしばしばですが、ほとんどがバックグラウンドなのと、拡大してもそんなにピクセルが目立たないものがほとんどなので。

今でこそ、ネットでフリーの映像素材はたくさん手に入るようになりましたが、これは、個人利用はいいけど商用利用は厳しいなとか、結構調べないと分からなかったりします。まとまって200タイトル、再販以外はほぼなんでも使ってOKという著作権の条件も緩めにしました。

また、弊社では映像ソフトウェアのリファレンス本は、過去かなりたくさんのプロデュース実績があります。

ホントノクリエイティブプロデュースなら、デジタル映像の黎明期から手がけてきたノウハウを、WEBサイトに活かすところまで一貫して可能です。

ホントノ株式会社の中の人です。ホントノ株式会社はホントノことを良くしていきます。WEB、IT、クリエイティブを中心に単なるインフォメーションなども含めて投稿しています。

Facebook Twitter Instagram Google Plus